スポンサーリンク

【クリスマス】人気のしかけ絵本!おすすめ8選(幼児向け2020年)

クリスマス人気おすすめしかけ絵本8選!
スポンサーリンク

クリスマスが近づいてくると、本屋さんにも『 クリスマス絵本コーナー 』が出来ます。

クリスマスに並ぶ絵本は、特別魅力的に感じますよね ⁉

今回のテーマ

クリスマスのしかけ絵本!

しかけのある絵本はプレゼントにも最適です!

毎年人気のロングセラーのクリスマス絵本から新しいものまで、実際に買ってよかった

幼児向けの『しかけ絵本』

を紹介します。

クリスマスしかけ絵本(赤ちゃん・1歳・2歳・3歳向け)

クリスマスえほん:わらべ きみか

人気の「とびだすえほんシリーズ」の『クリスマスえほん』

コンパクトな同シリーズの「とびだすえほん」よりも 大きいサイズ になっています。

目を引く綺麗な原色カラーと、くまさん、サンタクロースやトナカイの絵がかわいい絵本です。

クリスマスえほん
クリスマスえほん

クリスマスの準備からプレゼントを開けるまでの様子がしかけになっています。

いち・にい・サンタ!:ひらぎ みつえ

この『 いち・にい・サンタ! 』は、思わず笑顔になるしかけがいっぱい!

サンタクロースがお尻をフリフリ! かわいい動きのサンタに子供も喜びます!

丈夫なボードブックなので、舐めたりひっぱたりしても壊れにくいのもいいですね。

サンタさん どこにいるの?:ひらぎ みつえ

こちらも「いち・にい・サンタ!」と同じ、『 あかちゃんがよろこぶうごくえほん 』シリーズのしかけ絵本!

「いち・にい・サンタ!」より前に発売されたしかけ絵本です。

隠れているサンタクロースをしかけを動かして探します。

クリスマスのかくれんぼ:いしかわ こうじ

かくれんぼシリーズ 』で人気の絵本の クリスマス編!

クリスマスのかくれんぼ
クリスマスのかくれんぼ

ツリーや靴下、トナカイやソリなどのクリスマスのアイテムが隠れています。

まどから おくりもの:五味太郎

こちらは 1983年に発売されたロングセラー!

「昔この本が好きで子供にも…」とお母さんたちが購入することも多いしかけ絵本です。

窓から見える絵から、中が誰なのか想像してプレゼントを渡す!

と言うお話です。

コロちゃんのクリスマス:エリック・ヒル

人気の『 コロちゃんシリーズ 』のクリスマスのお話!

クリスマスの準備をするところからプレゼントを開けるまでのお話になっています。

コロちゃんのクリスマス
コロちゃんのクリスマス

大人が見ると単純ですが、こどもはコロちゃんの可愛さがお気に入りになるようです。

クリスマスしかけ絵本(3歳・4歳・5歳向け)

メリークリスマス ペネロペ!:アン グットマン(著), ゲオルグ ハレンスレーベン (イラスト)

テレビでも人気の「ペネロペ」!

口コミも多く、人気なので購入してみましたが・・・大きいっ!

子供が赤ちゃんの時にサイズを知らずに購入してしまい、開くと子供より大きくてびっくり!

どうやって見せようか悩んでしまいました。

また、しかけは慎重に動かさないと壊れてしまいます。

3歳くらいからお勧めのしかけ絵本です。

動かすとライトが光るしかけのページが見開きいっぱいに。とてもキレイです。

サンタともりのなかまたち:バリー ティムス(著), アグ ジャッコウシュカ (イラスト)

このしかけ絵本は、イラストが可愛くて作りもしっかりしているのでお気に入りです。

表紙がキラキラと光り、優しくカワイイ動物のイラスト!

プレゼントにもおすすめです。

小さな封筒に手紙が入っていたり、地図を開いたり、女の子が喜びそうなしかけ絵本です。

サンタともりのなかまたち
サンタともりのなかまたち

終わりに

今回は、実際に購入したおすすめの『 クリスマスのしかけ絵本 』をご紹介しました。

皆さんの絵本選びの参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
子育て知育・絵本
スポンサーリンク
はなあんをフォローする
スポンサーリンク
ひよこマーチ
タイトルとURLをコピーしました